静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

塗装のチカラ

生活を支える塗装のチカラ

写真

Point1.住まいを守り、長持ちさせることができます。

私たちの住まいは、木や鉄やコンクリートなど、様々な素材によって出来ています。
それらをそのまま外に置いておくとどうなるでしょう。木は腐り、鉄は錆びて、コンクリートも長い年月が経てばボロボロになってしまいます。
これらの劣化が起こるのは、紫外線や酸性雨などのいろいろな原因によりますが、塗装をすることでこれらの劣化原因から住まいを守り、長持ちさせることができます。


塗膜の耐用年数は塗料に使われている樹脂の種類や配合量、塗膜の厚さなどによって決まります。

 

長持ちする塗料はやはりコスト的にも高くなってきますが、同じ塗料を使用しても、建物の立地条件や周辺環境、現状の傷み具合などによっても耐用年数や効果が変わってきますので、それらを考慮した上で、コストバランスのよい適切な塗料、工法の選択をすることが大事となります。

写真

Point2.住まいのイメージを変えることができます。

建物は年月が経つとどうしても傷んだきて、黒ずんだり藻が生えたりして汚れてきてしまいます。
塗装を行うことでそのようなお住まいを、まるで新築時のような明るく美しい外観に蘇事ができます。
さらに、今までと色彩や配色、模様などを変えてみることで、それまでとは違うイメージに変えることもでき、自由にお好みなデザインを楽しむことができます。

 

近年では、色の持つイメージや心理的効果が注目されています。
例えば、真っ赤な壁の病室があったらどうでしょう。真っ青なスイカやピンク色の卵・・・・・。気持ち悪いですよね。

 

外壁の色で建物の印象はガラリと変わります。色を変えることでランドマーク的な建物に変わったり、人が集まる建物や場所になったり、その逆もあるかもしれません。味は美味しいのにお客が集まらないという飲食店が外壁の色を変えたら急に繁盛したという話もあるくらいです。


塗り替え工事は建物のイメージづくりのチャンスです。色を決める際、少しこだわってみませんか?

写真

Point3.くらしを快適にすることができます。

塗料の中にはさまざまな機能を持っているものがあります。
木々が生い茂るような湿気の多い場所でもカビや藻の発生を抑える防藻・防カビ機能を持った塗料、車の交通量が多く排気ガスなどで壁などが汚れやすい場所でも汚れを付きにくくする機能を持った低汚染タイプの塗料や、付いてしまった汚れを自ら落とす機能を持ったセルフクリーニングタイプの塗料、屋根や外壁の断熱性を高めたり夏の日差しを反射して室内へ熱を伝えにくくするような塗料まであります。

 

このような塗料が持つ機能をうまく組み合わせることで、もしかしたらお客様のお住まいの悩みも解決できるかもしれません。

 

一見、色や仕上がりが同じように見えても機能が違うのです。

 

私たちは、同じ様に塗装を施すのなら、少しでもくらしを快適にするものをおすすめしたいと考えております。もちろん、自然環境や人体にも安全な塗料をおすすめしております。

塗装のチカラを最大限に引き出す為に・・・

写真

私たちの住まいは、その素材や立地条件などがそれぞれに異なり、同じ建物は二つと存在しません。
それぞれ条件が違う建物なのですから、その建物の条件に合った塗料や工法を選択し、そこに住む人の要望を考慮した工事が行われなければ、塗装のチカラが十分に発揮されたとは言えません。
私たちは「塗装」をお客様にとってより意味のあるものにして頂く為に次のポイントに重点をおいております。


お客様とのコミュニケーション

見積書の作成前に念入りに建物を調査し、現状を十分把握した上で、お客様から十分なヒアリングを実施します。
お客様が現在気にされているポイントや期待しているグレードを十分理解した上で見積書を作成し、内容の説明を納得して頂けるまで致します。
また、工事着手前の打合わせや工事中の連絡等を密に行うことで、工事中にお客様が不安や不便を少しでも感じないように努力致します。
お客様とのコミュニケーションや工事へのご協力無くして、良い工事は行えないと考えております。

塗料の選択

ホームセンターなどへ行ってみると分かると思いますが、一言で塗料と言っても水性塗料や油性塗料があったり、家庭用やプロ用、また様々なメーカーがあるなど多種多様です。
どんな塗料でも何にでも塗れるかというと、そうではありません。塗る物(素材)の状態や性質などを考えて塗料を使い分ける必要があります。塗料の選択を誤ってしまうと剥がれや変色などの不具合の原因となったり、一時的に見た目が綺麗になったとしても永くもちません。
お客様のご要望を実現する為には、塗料の知識を偏り無く広く持ち、正しく選択することが大事だと考えております。

確かな塗装技術

当然のことですが、正しく塗料を選んだとしても、塗装工程や塗料の使用量を正しく守り、正確な施工をしなければ本来の性能を発揮することは出来ません。また、下地の素材の性質を正しく理解し、現状の状態などを正確に把握できる専門的な知識がなければ正確な施工は出来ません。
私たち、株式会社アヅマは創業以来80余年の歴史の中で培った豊かな経験から得た独自のノウハウで数多くの実績を積み上げてまいりました。私たちのノウハウや技術力がお客様のご要望を実現するお役に立てるものと考えております。